住宅の穴【イエアナ】

家を建てることを検討している方向け!ハウスメーカー/工務店のランキング・口コミ・評判・クレーム情報をチェック!

«ハウスメーカーの選び方へ

キラテック【パナホーム】のデメリット・メリット・評判

By: Michael

パナホームが選ばれる第一の理由の多くが、外壁に使われるキラテックです。
パナホームの評判・口コミ
パナホームの価格

キラテックの特徴

キラテックはパナホームが開発した外壁タイルのことで、
光触媒でメンテナンスフリーで外壁をきれいに保つことができます。

キラテックで使われている光触媒技術の特徴について簡単に説明すると、
1 太陽光(紫外線)が当たるだけで、汚れがつきにくい
2 太陽光(紫外線)が当たるだけで、汚れが落ちる
という2点があります。

なぜ親水性が生まれると汚れにくいのか

キラテックには表面に光触媒である酸化チタンが使用されています。
この酸化チタンが太陽光の紫外線効果によって親水性を生み出し、空気中の湿気や雨の際の水分によって
薄い薄い水の膜を作ります。

ところで、この親水性が汚れをつきにくくする理由を考えてみましょう。
外壁が汚れる原因は、空気中のチリです。
その漂っているチリが外壁にくっつくことで、汚れていきます。
親水性によってキラテックは水分を身にまとうのですから、
濡れていないよりも余計にチリや埃がつきそうに思いますが、
実はそうではありません。

空気中にただようホコリやチリは、対象物に吸着する際
静電気によって引き寄せられます。
ただよっているホコリや塵は距離があったとしてもその静電気で引き寄せられてしまうのです。
つまり、外壁は実際に周りにある塵やホコリよりも多くの量をくっつけてしまうのです。

ここで水分が役に立ちます。
水分を身にまとうと静電気が抑えられるのです。

キラテックの分解力

雨はただの水ではありません。大抵汚れを含んだ水分です。
雨が流れて乾くと、それは汚れとなって残ります。
特に都心部では顕著ですよね。

車をお持ちの方は、雨にさらされた後、水滴の後が残っていることがあることをご存知かと思います。
外壁も同様にそうなります。
猛烈に強い雨であれば、前章で述べたような汚れを洗い流してくれることがありますが、
弱い雨などはかえって汚れたりしますよね。

キラテックは親水性も持っていますから、雨が流れやすいという特徴もあります。
雨が流れやすい、ということはこういう汚れ成分を持った雨が弱い雨であったとしても
流していくということです。

キラテックが光触媒により発生させる分解力は汚れそのものを分解して浄化するというわけではありませんが、
汚れに対して分解しようとする力を発生し、雨が来た時により流されやすくするのです。

この分解力は一見にしかず、です。
まだ発売から10年程度なのでそれ以上の物件は見当たりませんが
私の調査によると、パナホームでキラテックにお住いの方で外壁を手入れした、という方はまだいません。
かつ、本当に新築当時と同じくらいきれいなままです。

キラテックのデメリット・メリット

そんな大絶賛をうけるキラテックですがデメリットがいくつかあります。
その一つは「高い」のです。
通常のサイディングなどと比べるとはるかに高くなります。
特に外観を重視する方々にとってパナホームの一押しポイントであるために
儲けどころであり、機能性が非常に高いので当然ではあります。
しかし、外壁に他者と比較して「これだけ」かけるべきか、というのは悩ましいことです。
これは後述するメリットと天秤にかけてたっぷり悩むべきだと私は考えます。

ただし、他社製品でも同等の特徴をもち、同じくらいの価格のものもあるでしょう。
その場合は、比較検討ポイントは外壁だけではなくなるはずです。

また、キラテックはまだ新しい商品であるために
経年劣化に対する事例がまだまだ少なすぎるのです。
汚れを落とす機能、親水性など機能面でのメリットは重々理解した、
だけれども、その機能が何年続くか、理論的にはパナホームは答えてくれるでしょう。
しかし、事例を出せ、といわれるとほぼ不可能です。

一方メリットです。
当然、メンテナンスにかけるコストが浮くのは間違いありません。
その他見過ごされがちがのが、その家の資産価値というところです。
見た目がいつまでもきれいなので、万一家を売却することになった時に、通常よりも高めで出せるとういことはあるでしょう。
中古住宅の価格は見た目が非常に大事なのです。
資産価値の低減をより防ぐことができる、ということがメリットと言えるでしょう。
このメリットと「少なくとも他社一般外壁と比べて高価」である、というデメリットを是非計算して検討してください。

補足としてのメリットですが、
数年経過しても本当に新築のように見えるので、ご近所さんに
「きれいな家」の人と認識されます。
「きれいな人」ではありませんが、実際この点は案外見過ごせないことではあります。


外壁材の種類比較と選び方

パナホームの評判・口コミ
パナホームの価格

ハウスメーカーランキング

ランキングをもっと見る

ハウスメーカーの選び方(コラム)

もっと見る
※各数値は独自の調査に基づくデータ自動取得および独自の調査に基づく入力値によるもののため公表値とずれがある場合があります、念のため最新の情報を参照ください。